初めての入院

Posted by: nukinuki

5月 8th, 2014 >> 未分類

今看護師として働いています。子供がいるので託児所のある病院を探すのは大変でしたが、条件のいい病院を見るけることができて今はそちらで働かせてもらっています。

私が看護師を目指した理由は・・・

15歳の時肺炎で10日ほど入院しました。初めての入院でしたので緊張と、体調不良もあり不安でしかありませんでした。部屋は大部屋で、ほとんどがお年寄りでしたので話し相手もおらず、仕事を休んでいることも不安で精神的にも大変でした。
それでも、病院の看護師さんは私が一人でいたのを気を遣い時々部屋に来てくれました。年齢的に若い人が私しかいなかったので、看護師さんはそのことにも気を使ってくれたのかもしれません。入浴も、毎日はできなかったのですが初めての入浴の時に、看護師さんが「初めてのお風呂だよね?1番風呂ではいっておいで」と言ってくれたことがとても嬉しかったです。きっと、ほかの患者さんは介助されながらの入浴なので時間がかかることを看護師さんは知っていたので、私に気を使ってくれたのかもしれません。その心遣いが本当に嬉しく思いました。
また、ストレスなのか夜に原因不明の腹痛に襲われ、いつもならば我慢強いので我慢していたのですが、そのときは冷や汗が出るほど強烈な痛みに襲われ、ナースコールを押していましました。夜中でしたが看護師さんが来てくれ、痛み止めの注射でなんとか痛みが和らぎ・・・あの痛みはなんだったのか今でも謎です。先生曰く、もしかしたらストレスなのかもしれないとおっしゃり、体調も快方に向かっていたので予定より早く退院を許可してくれました。
初めての入院でしたが、先生や看護師さんには大変お世話になりました。

このような経験があったのでわたしもそのような看護師さんになりたいと思うようになって、現在その夢が叶って一生懸命に働いているところです(*^-^*)

 

This entry was posted on 木曜日, 5月 8th, 2014 at 1:57 PM and is filed under 未分類. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

CAPTCHA


XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>